2012年08月30日

遊んだブタの検死報告書

髪を切って、30代最初のライブに行って、健康診断を受けて、バーゲンで服を買って…、
そんな、目まぐるしくも満たされた休日2日間を、
給料日直後と言うこともあって、存分に堪能してきた訳ですが、
その合間合間には、当然の如くラーメンとカフェタイムが。

訪問の新旧入り交じった、そんな2日間の食レポを、いざ。


・1日目・昼ラーメン…「らーめん座談会 台風ギャング 」中崎町

30代初となる記念すべきライブは、
8月24日の梅田シャングリラにて行われた、友人主催のDJ&ライブイベント 「onion night vol.25*」
(*出演…【RED SNEAKERS】【psybava】【Qhomolangma Tomato】【MONICA URANGRASS】【HINTO】【0.8秒と衝撃】)
だったので、行けるラーメン屋は必然的にその界隈。
なので、店名からして気になっていたwこちらに初訪問。

メニューはラーメン、海老つけ麺、海老混ぜそばの3本立てで、
海老好きな身としては後者2つも気になったが、
初めてなのでやはりオーソドックスに、

「ラーメン」(写真1枚目)

の食券を購入。

そんなラーメンは、シンプルな見た目だったが、
スープには鶏の旨味が十分に効いていて、優しく深みのある味わい。これはなかなかに旨い。

有名なラーメン屋「彩々」のものであると言う麺は、食感が素晴らしくさすがの旨さ。
チャーシューは少しレアな、噛み締めると旨味が染み出すタイプのもの。
これも旨かったが、メンマの歯応えが更に旨かった!
纏まりよく、美味しく頂けた一杯でした。

隣の方が召し上がっていた混ぜそばが、期待に違わず旨そうだったので、今度は是非それを!


・1日目・カフェその1…「カフェ ラビレヴ」@中崎町

商店街内にある、一見割烹か何かのような外観の、こちらのカフェに初訪問。
外からはうかがい知れぬ店内は、少し薄暗くて落ち着いた雰囲気が、これまた割烹か小料理屋のよう。
何せ、囲炉裏席まであるくらいだからw

そんな囲炉裏は女性グループ客で埋まっていたので、ソファ席に落ち着き、

「バナナのベイクドチーズケーキ」と「ホットコーヒー」(写真2枚目)

を頼む。

ケーキは、バナナの素朴な甘味とチーズの濃厚さが美味しいもので、
やや軽めながらも、苦味主体なコーヒーがよく合っていた。

本来ならばそれを食べながらホッと一息…と言うところだが、
件の女性グループ客が割と騒がしくて、それだけは残念だったかな…。
お店の雰囲気は抜群だっただけに尚のこと。
私が多人数の女性グループが好きじゃない、と言う勝手な理由ゆえではあるけどね。

信州料理をメインにしたごはんも美味しそうだったので、
落ち着いて訪問出来る機会があるのなら、それを頂いてみたいね。


・1日目・カフェその2…「うさぎカフェ」@中崎町

民家をそのまま利用したお店には、名前通りにうさぎ…そのものはいないけれど、
うさぎののれんやグッズがちょこんと飾られた、心和む空間。

席は全てちゃぶ台にお座布団。落ち着く。

4種類あったコーヒーの味の具合を女性オーナーに尋ねたのち、

「ストロングコーヒー」と、お店イチオシだと言う「スコーン」(写真3枚目)

を頼むことに。

コーヒーは、ストロングと言うには少し軽かったけれども、
それでも苦味が効いていて美味しかったし、
そして、スコーンが勧めるだけあって、大層美味しかった。

今まで体験したことのないようなふわふわ食感に、粉っぽさを微塵も感じさせぬ優しい味わいが素晴らしく、
自家製イチゴジャムや生クリームをたっぷり塗り付けて、一心不乱に頂いてしまった。
このスコーンは、今まで食べてきた中でもベスト3に入りそう…。

そんな美味しさと、足を伸ばしてくつろげる雰囲気には、すっかり癒された。
またこのスコーンを頂きに来たいが、チョコタルトも美味しそうだったなー。


さて、この日はライブが長丁場になったので、夜ラーメンは頂けませんでした。
でもその分、30代初の記念ライブがこれで本当に良かったと思えるぐらい楽しかったので、それはそれで。



一晩明けて、翌日は職場の健康診断。
前述のものをしこたま頂いた結果、当然増えていた体重を尻目に、
休日に職場に出ることで行きやすくなるラーメン屋へと向かった。


・2日目・ラーメン…「麺舎 ヒゲイヌ」@JR尼崎

ちょうど1年前に初訪問して以来ご無沙汰だったこちらにようやく再訪。
その際には牛すじつけ麺を頂いたので、
この日はもう1つの定番である煮干塩にしようかと思ったが、
暑かった為もあり、期間限定の冷やしメニュー、

「ヒヤシオ」(写真4枚目)

に惹かれたので、そちらにしました。

「ラーメンかどうかは疑問」と店自身がのたまう通り、
パッと見のビジュアルはまるでパスタのよう。

しかし、塩気と魚介ダシのしっかり効いた冷スープは、確かにラーメンのそれ。
これを極太麺に絡めて啜ると、そのガッツリした食感と相俟って、めっぽう旨かった。
サッパリしつつも、インパクトはなかなかのもの。

チャーシューは、ガーリックレア仕立て、通称「ガリレア」なるものらしかったが、
私のバカ舌では、ありレア度はわからなかった…w
十分に旨いチャーシューだったけどね。

1年越しの訪問でも、相変わらず旨いお店でありました。
もう少し頻繁に来れるようにしたいなあ…。


・2日目・カフェ…「廣屋珈琲店」@甲子園口

私にとって定番の店ではあるんやが、実はこちらも諸事情によりご無沙汰していて、久々の訪問。

しかし、扉を開けた瞬間に漂った空気の懐かしさ、心安らぐ感覚に、
しばらく来ていなかったことをひどく後悔した。
それ程までに、こちらは私にとって落ち着ける空間だった。

注文は基本に帰って、

「中口ブレンド」と「濃厚チーズケーキ」(写真5枚目)

をお願いした。

その、間違いなく絶品な味わいを堪能しながら、
こちらに初訪問したのは、1年前のちょうど同じ時期だったこと、
その時もこれと同じ組み合わせを頼み、美味しさに畏れおののいたこと、
そして、直接的なことではないけれど、ちょっとだけ切ない思い出、
そうしたことを色々と思い返していた。
そんな複雑な感情を柔らかく包み込んでくれるのは、お店の空気と珈琲の香り。

ご無沙汰を、本当に失礼致しました。
やはりこちらは、私にとってはなくてはならないお店です。



満載の楽しい記憶の中に疾る一抹の哀愁は残暑の風物詩。
それをとくと感じた、暮れかけた夏の休日模様でございました。



…夏休み、遊べる限り遊んだら、むろん後には宿題の山(哀愁、を通り越して、死)
DSC_0722.JPGDSC_0726.JPGDSC_0729.JPGDSC_0736.JPGDSC_0738.JPG
posted by まゆみ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

豚肉は夏バテに効くが、豚自体は暑さには弱いと言う

夏休みの昼食事情の定番と言えば素麺ですが、
それがあまり好きではない私、大人、もとい成豚になってからはめっきり食べていません。

その代わりに食べているもの…的な日記。
展開はいつもとほぼ同じ。


・「らーめん専門 和海」@武庫川 にて

案の定登場したこちらw まぁ週一くらいのペースで行ってますからねぇw

何も考えずに訪問したんやが、何とこの日は1日限定メニューが登場していて、
しかもまだ残っていたので、思わずそれを注文。

「冷やし醤油ラーメン」(写真1枚目)

秋刀魚とメジカの節を使った動物系不使用の醤油スープとのこと。
そんなスープは、確かに節の甘味が効いた…言ってしまえば、素麺つゆ的なお味w
(冒頭で素麺は食わないと言っておきながらww)
もちろん、それよりももっとふくよかな旨味はあった訳だけれど。

しっかりしめられた麺は、食感も喉ごしも素晴らしい。
具の磯のりが、絶品鶏チャーシューの味を引き立てていたのもグッド!

…これはこれでもちろん旨かった訳ですが、
やはり動物系を食べないと若干の物足りなさを感じる為、

暇だったこともあって翌日も再訪。

そこでは基本の醤油を頂き、常連アレンジのご相伴に預かった為、若干味は通常とは違ったのだけど、
見た目的には変わらなかったので、写真は割愛w
(基本ラーメンの写真は今までに何度も載せてきたしね)


・「chocotoyu-cha」@立花
にて

母と妹との飲み会の為に訪れた立花の、
市役所前にあるこちらのダイニングカフェにお邪魔。

さりげない柄使いが可愛い店内の、ベンチ的なソファー席に腰掛け、

「豆乳プリンの黒蜜きなこがけ」と「アイスコーヒー」(写真2枚目)

をお願いした。

コーヒーは、シロップとミルクがこの形で供されたことには少しテンションが下がりつつも、
味自体は割と美味しかったし、
そして何より、豆乳プリンがかなりの逸品だった!

ふるふると柔らかで、口の中で蕩けるようなプリンは、
そのままでもほのかな甘味が十分に美味しかったし、
黒蜜をかけると、まろやかで深い甘さになり、これがまた更に美味しい。
これはなかなか当たりなデザートで、満足、満足。


・「鯛将丸」@立花 にて

母と妹と合流し、以前にも訪れたことのあるこちらの海鮮居酒屋へ。

もちろんビールを飲みつつ、お造り、あさり酒蒸し、
はもの天ぷら、だし巻き、
帆立て貝、カンパチカマ焼き、
出てきた際に思わず声を上げてしまった巨大エビフライ(写真3枚目)、
そして締めにはお寿司(写真4枚目)をガッツリ頂き、満腹、満腹。

もちろんいずれも美味しかったし、
何より久々の母娘の会話はやはり楽しかった。
ちなみに、2人と1匹の内、最も稼ぎの少ない私は、当然のようにこの日一銭も出しませんでしたww #クズ


・「ガスト 西宮鳴尾店」@武庫川 にて

先に述べた和海のラーメンを食べに行ったのち、ブラブラと歩いていたら、例のゲリラ豪雨に遭遇!
一応傘は持っていたものの、

強 風 の 一 撃 で あ え な く 折 れ た

為、これはさすがにまずいと思い、
豪雨と落雷の渦巻く中、近くにあったこちらに避難。
とんとエラい目に遭ったが、

「ちょこっと盛りポテト」と「プーアル茶(ドリンクバー)」(写真5枚目)

が思いの他美味しくて、ホッと一息つけたのだけは怪我の功名だったかな。
たまにはファミレスもええのぉ。


他にも、鰹節醤油ごはん(要ほかほか)×白菜の浅漬け×冷たい緑茶、と言う朝ごはんにしみじみしたり、
前記事のドーナツとシュークリームは2日で平らげたりもしたけど、私は元気です。

それだけ食べていれば当然です。
DSC_0694.JPGDSC_0698.JPGDSC_0703.JPG20120818_013558.jpg20120818_153553.jpg
posted by まゆみ at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

ぶたのたからもの

熟成日、もとい誕生日には、色々な方に色々なプレゼントを頂きました。

感謝と喜びをこめて、ここに記録させて頂きます。


・チーさんに頂いた、ブタ模様の手ぬぐい(写真1枚目)

包みを開けた瞬間、そのあまりの可愛さに、
可愛くもない我が身をくねらせてしまった逸品。

ブタ色なピンク地なことに加えて、
白黒2種がいるのも素敵だし、
きちんと(?)お尻姿までプリントされているのがもう…!

チーさん、本当にありがとう♪


・みさちんに頂いた、諸々(写真2枚目)

ブタのワンポイントがついた、緑のしましま柄と言う、
何とも私らしいデザインのタオルと、
グレー地に小花模様が愛らしい扇子(カバー付き)を、
予め用意してもらっていたのに加えて、
会った日に寄った店にて、ピアス2種と面白ステッカーまで買ってもらった。

ピアスはターコイズと、緑と黒の半透明なもので、
いずれもシンプルながら可愛い。
あまりキラキラしていないのが、むしろいい。

ステッカーは、あまりに自分に当てはまるその言葉、

「す べ て が 雑」

に、本当にツボったwww
更に言えばこれも緑ww まさに私だwww
こちらは仕事用具に貼付しておりますが、既に数名の笑いを誘っておりますwww

後、猫のポストカードにはメッセージが。感激。

みさちん、本当にありがとう♪
*ちなみに下にひいたのは、自分で買った手ぬぐい(100均)w


・母と妹に貰った、物々しい箱(写真3枚目)

誕生日の1週間後に2人と1匹で飲みに行きまして、
その際に貰った、綺麗にラッピングされた黒い箱、
ドキドキしながら開けてみると、

\(ハロー)人(ハロー)/

とばかりに現れて、思わず爆笑www
しかも、開けたら飛び出す絵本よろしく、お二方の胸像が起き上がってきたことに、ますます爆笑www

いやはや、ブツももちろん嬉しいのですが、その遊び心が何とも嬉しい。


・同じく母と妹に貰った、諸々(写真4枚目)

飲んだ帰り、実家住まいの母と妹は、
父や自分のお土産を買うべく、色々なところに寄ったのだが、
そのおこぼれもまた色々貰ってしまった。

「HIROTA」のプチシュー詰め合わせに、
景品目的で追加買いしたミスドのドーナツ、
そしてその景品たるバスタオルまで。

たっぷり詰まったシュークリームは軽くて美味しかったし、
ポンデリングとミートパイと肉まん、どれも美味しかった。
バスタオルは未使用だが、きっと美味しいはず…?!www

母と妹よ、重ね重ねありがとう。
*ちなみにこの下にひいたのも、自分で買った手ぬぐい(もちろん100均)ww


・(オマケ)自分で買った、ラベンダーオイル配合のアレッポの石鹸(写真5枚目)

ほのかなラベンダーの香りと、大ぶりで安いのに(398円)惹かれて購入したが、これが当たり。

顔は、汚肌過ぎるがゆえにまだ効果は実感出来ていないが、
身体は切ないくらいツルツルスベスベになった!

難点は、オイルソープなので泡立ちがそこまで良くないのと、
いざ開けてみたら割とラベンダーの香り(と、わずかな粘土っぽい臭い)が濃く、
一緒に置いてある、ティーツリーのマジックソープの香りが掻き消されてしまうことかな。

それでもこれはいい買い物だと思った。
30過ぎても水を弾く肌であれるよう、愛用しますよ!


…そしてそんな肌、もとい身体が、
こうした宝物に囲まれて過ごせることは、たとえようもない喜び。

様々な方に、改めて心から感謝します。
DSC_0630.JPG20120815_082920.jpgDSC_0710.JPG20120820_071246.jpgDSC_0711.JPG
posted by まゆみ at 23:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

(a pig of) BLUE MOON

8月の8日は、ライブ(Talking Rock Fes*)の為になんばへ。

(*出演【MAN WITH A MISSION】【ART-SCHOOL】【BRAHMAN】【ACIDMAN】会場 Zepp Namba)

8月の10日は、先の記事でも述べた通り、宇治川花火大会で京都へ。


その2日間で食べたもののレポ等。


8月8日・昼ラーメン…「谷町きんせい JUNK STORY」@谷町九丁目

こちらのラーメンが食べたかったのに加えて、
前に述べた、事故に遭われたダルマさん、
そしてこのところ体調の優れぬらしい大将を見舞う為に、訪店。
よりによってお昼真っ盛りな時間に着いてしまい、10人待ちくらい。
それでも割と回転は早く、20分程で入店出来た。

暑かったので、夏限定の冷やしを頂こうかとも思ったが、
私の少し前で売切れと言う切ない状況になった為w、
気になっていたもう1つの限定メニュー、

「担々黒醤油」に、「小ごはん」(写真1枚目)

を、お願いした。

普段は担々麺てあまり惹かれないんやが、こちらの、何を食べても旨いと言う信頼からの注文。
そして結果、これが大当たり!

それなりに辛さはあるものの、決して辛過ぎないスープは、
コクがあるのにくどくもなく、本当に深みのある旨さ。
山椒の後口も本当に快く、ついついスープばかり飲んでしまった。

もちろん麺も旨い。リニューアルしたとのことで啜りやすくなっていたし、
そして相変わらずいい食感。

レアチャーシューはもはや語るに及びませんね。とにかく旨いの一言。
そして、角切りのメンマも歯ごたえ味付け共に旨いんだこれが!

やはりいつ食べても何食べてもこちらは最高!
そんなラーメンをこれからも頂きたく、
少しでも早く皆様の体調が回復することを祈ります。


8月8日・カフェ…「蒼月書房」@日本橋

この日はチーさんとお茶することにしていたので、
この後のライブ会場たるZepp Nambaに程よく近く、
且つ、以前行った際にお気に入りになったこちらへご案内。

店名通り書店になっている1階の、サブカル心をくすぐるラインナップを横目に、
男性オーナーに来意を告げて2階のカフェスペースへ。

これまた店名に相応しい蒼色のカーペットは以前と同じながら、
2人掛けの席が出来ていて、何とも都合がいい。
(事前情報でそれが確認出来たのでお連れしたんやが)

もちろんそちらに腰掛け、

「ガトーショコラ」と「ゆずソーダ」(写真2枚目)

をお願いした。

以前頂いたチーズケーキも美味しかったし、コーヒーも飲みたいし…と色々迷いつつも、この注文に。

結果、これまた大当たり。

ガトーショコラは、柔らかい食感に程よい甘さ、そして口どけが本当に素晴らしかった。
これを作っているのが若い男性オーナーだと言うのが、また何とも素敵。
そして、まさに「蒼月」の如きこのお皿が、もう身震いするぐらい素敵だ!

暑さに渇いた喉に、ゆずソーダも本当に染みた。
心にまで甘酸っぱさが弾けるようだった。

2階にも大層魅力的な本が並んでおり、
チーさんと共に時折それを眺めながらも、互いの話に花を咲かせる。
恋バナなんかもしましたともよw

チーさん、この日はお付き合いありがとう♪


8月8日・夜ラーメン…「龍旗信なんば店」@南海難波

ライブ後は、会場近くに某有名店があったんやが、諸々の影響で、塩専門たるこちらに再訪。
4年ぐらい前に来た際はそれほどまでにはグッと来なかったんやが、
あっさり嗜好になった舌ではどう感じるかと、改めて。

同じくライブ帰りの人もちらほら見かけ、なので少し待つ。
その間に入口の食券機にて、

「龍旗信ラーメン」(写真3枚目)

の食券を購入。

そして5分程したのち、そのラーメンにありつけた。


まさに塩、と言った透明なスープは、塩のキレがある中にしっかりとダシも効いているのだが、
某店に慣らされてしまった私には、やはり少し物足りない。旨いのは旨いが。

少しパスタを感じるような麺はなかなかの旨さ。これは好き。

チャーシューは…あまり記憶に残ってないなw

と言う訳で、やはり再訪してもグッと来ることはなかったw
ただ、私の好みが偏っているだけで、一般的には十分旨い店ですよ。



8月10日・ラーメン…「吟醸らーめん 久保田」@京都

この日は昼からみさちんと合流し、久々となるこちらへ。

何気に30歳初ラーメンとなるこの時の選択は、

「肉味噌ラーメン」(写真4枚目)

にして、三十路突入にちなんでみましたww

ピリ辛な味噌スープは、これまたコクも風味も豊かで旨い!
ただ、この日の気分的には、魚介ダシの効いた味噌つけ麺のほうが良かったかもしれないw
それでも、やはりこちらも何を食べても旨いものだわ。

麺は少し冷麺を思わせるような、何処か透き通った細いもの。
グニグニとした食感がこれまた旨い。

肉味噌がたっぷり入っていた分、チャーシューはナシ。
どちらかと言うと、この肉味噌でごはんが食べたかったw

それでも十分美味しかったので、いい30代ラーメン初めとなりました。


8月10日・カフェ…「a.b.c cafe」@宇治

花火大会の影響で相当な人出だったこの日宇治、
調べておいたこちらのお店は大丈夫かな…と思いながら訪店したらば、案の定結構な行列…。
かと言って、他の店を探す気力もなかった(且つ、空いているとも限らない)ので、
30歳にして、カフェに並ぶと言う初体験をするハメになったw

30分くらい待った辺りで、ようやく座れてひと安心。
カラフルな、しかしうるさくない北欧風のインテリアに囲まれたテーブルに落ち着くと、みさちんと共に思わず安堵のため息が出た。

待っている間にすれ違った退店客が美味しいと評していたのに惹かれて、

「バナナケーキ」と「キウイとレモンのスムージー」(写真5枚目)

を注文した。

温めて提供されたバナナケーキは、素朴な口当たりと甘さで確かに美味しかった。
心がほぐれていくような味わいだったな。
スムージーはかなりの酸っぱさだったけれど、むしろそれが渇いた喉に効いた。もちろん冷たさも素晴らしい。

かように、食べ物も美味しく、
窓から宇治川が一望出来るロケーションも素敵なカフェだったので、
今度は是非落ち着いた時に来てみたいものです。



かくして、誕生日間際と当日は、大半において素敵な食べ物と時間で彩られて、
何とも幸先の良さを感じました。

もちろん、一緒に過ごしてくれた人がいてくれてこそ。

チーさん、みさちん、それぞれの日はありがとう♪


*タイトルは、文法上は少しおかしいかもしれませんが、
【BRAHMAN】の『(a piece of) BLUE MOON』をもじりたかったので、敢えてこうしました。
20120808_131627.jpg20120808_173148.jpgDSC_0629.JPGDSC_0631.JPGDSC_0639.JPG
posted by まゆみ at 17:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

爆音豚花火

今年は、淀川花火大会と宇治川花火大会、
2つも花火大会に行ったので、これでリア充の仲間入りですね。

…そうでもないな…。


・8月4日は淀川の花火大会。

・みーちゃんさんとご一緒。

・阪神電鉄の高架下くらいの位置で観たが、割と人多い。

・やや遠かったので、写真が軒並み空爆状態(写真1枚目)

・それでもやはり規模には圧倒された。

・ブタ型の花火が上がってテンションも上がる。

・途中まで私達の真横に、彼女を膝の上に抱えた野郎が。
花火と共に爆ぜてくれ。

・終了後にかじったパイナップル串(写真2枚目)からは、
少し切ない甘酸っぱさを感じました。

・みーちゃんさん、この日のお誕生日おめでとうごさいました。


・8月10日は宇治川の花火大会。

・みさちんとご一緒。

・京都駅にて見かけたサーティワンにて、アイスを食してのちの活力に(写真3枚目)。
チョコ&&クッキーミント、旨い!

・宇治川の人手は山盛り。

・その分、割としっかり見えて満足(写真4枚目)。

・以前観たものより、花火がグレードアップしていたように思う。

・こちらでもブタの花火が上がったww

・上がる数こそ淀川に及ばないものの、こちらのほうが余韻が美しいものが多かった。

・それを観ながら屋台メシをかっ食らう。
唐揚げ、ポテト、牛串、ホルモン焼き、そしてビール、旨い!!(写真5枚目)

・帰りはますます人がゴミのよ(ry

・それでも、30分ちょいぐらいで、不快モッシュは経つつも無事に駅には入れて安心。

・私、この日のお誕生日おめd(ry


・そしてお二方、お付き合いありがとうございました。
DSC_0601.JPGDSC_0615.JPGDSC_0632.JPGDSC_0681.JPGDSC_0642.JPG
posted by まゆみ at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

ぶたのなつやすみ

日記も夏休みに突入です。


…等と調子のいいことをぬかしながら、これまで以上にブログをサボっていた私です。
もちろん、実際の夏休みの宿題の日記もサボっていたクチです。


7月の21日に京都でのライブに行った後は、
和海に行ったり美術館に行ったり和海に行ったりに飲みに行ったり和海に行ったり。

…つまり、相変わらず和海に行き過ぎな訳なんですがねw

その中で食べてきた限定メニューのご紹介含め、
写真が載せられる範囲(5枚)での出来事の箇条書き。



・和海にて、「シソウメーノ」(8月1日〜5日までの復活限定)を食す。

・梅テイストと言うことで始めは避けていたが、味見させてもらったものが、
さほど梅々しくはなくむしろ旨かったので、がっつり頂いてみることに。

・但し、通常入っていた鶏チャーシュー上の梅ペーストは抜いてもらった。

・混ぜそばなのでグチャグチャと混ぜて啜る。
しそとかすかなにんにくの風味、モチモチした太麺はまるでジェノベーゼのよう。
実際、それほど梅の酸味は感じず、旨い!

・…もっと前(6月中は通し限定として販売されていた)から食べときゃよかった!

・和海にて、「煮干醤油ラーメン」(8月8日〜11日までの限定)を食す。

・煮干のしっかり効いたスープは、味わい深くて風味豊かで、いつまでも啜っていたい旨さ。
貝割れや紫玉ねぎと言った野菜もいい脇役。

・実は30歳初和海。それで旨いものを食べられて幸せ(まぁ、何を食べても旨いのだが)。

・西宮市大谷記念美術館に、「対話する美術/関西の前衛」を鑑賞しに行く。

・タイトル通り、前衛芸術の集まり。大半のものが私にとっては意味がわからないw だがそれがいい。

・美術館の後、阪神西宮駅前の、「Cafe Mon dieu」にて、
「ガトーショコラ」と「アイスコーヒー」(写真3枚目)を食す。

・少しアジアンテイストな店内で頂くガトーショコラはかなりの美味しさだった。
アイスコーヒーは普通w

・阪神尼崎の「カフェ ベローチェ」(ご存じチェーン店)にて、
「玉子サンド」「レアチーズタルト」「アイスコーヒー」を食す。

・この後に飲み会があると言うのに食べ過ぎである。
まぁ、昼抜きだったから…(寝てただけ)。

・玉子サンド相変わらず旨し、タルトも旨し、コーヒーも値段の割に旨し!

・で、その後仕事仲間と飲み会。
男性(28歳)が、ブリのかま焼きばかり4回も頼む。

・男性(35歳)が、ヒアルロン酸入りピーチフィズなるものを頼む。
その女子力(笑)に嫉妬。

・何やかんやで朝の4時過ぎまでワイワイ。

・甲子園の「スターバックス」(ご存じチェ(ry)にて、
「キャラメルパウンドケーキ」と「ドリップコーヒーのアイス」を食す。

・コーヒーは安定の旨さだったが、パウンドはポロポロした食感で、ちょいと選択ミス。

・阪神鳴尾に新しくオープンした「gris gris cafe」にて、
「グレープフルーツのタルト」と「ホットコーヒー」(写真4枚目)を食す。

・白を基調としたスッキリとした店内で頂いたタルトは、想像通りグレープフルーツが酸っぱいw
タルト生地は相当美味しいので、違うフルーツにした気が合うように思う。

・コーヒーは、酸味がない味わいなのは大層好みだが、何分薄いww

・甲子園の、「神戸にしむら珈琲」にて、
名前失念したチーズタルトっぽいものと、「ブレンドコーヒー」(写真5枚目)を食す。

・タルトは、丸ごと入っているブルーベリーの甘酸っぱさとチーズのまろやかさがいい塩梅で美味しい。

・コーヒーは、好みとは違うテイストではあったが、
さすが老舗と言うべきか、何処か重みと深みのある味わいだった。



…夏休みはまだまだ続く…。
DSC_0576.JPGDSC_0684.JPGDSC_0538.JPG20120812_041100.jpgDSC_0575.JPG
posted by まゆみ at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

味噌・熟成

本日、30年モノの豚肉になりました。





ついに味噌(三十)漬け。
posted by まゆみ at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。