2012年04月30日

卯月の音と皐月の風

結局4月分のライブレポはサボってしまったでござる の巻。

一旦サボり癖がつくとアカンね…。
せめて参戦記録として、簡単にだけ記しておく。


4月6日 【9mm Parabellum B ullet 】【HAWAIIAN6】@なんばHatch

・先攻はハワイアン。

・この日はしつこいくらいにモッシュダイブ禁止の呼び掛けがあったが、
(しかし同時にスタンディング不慣れな人は後ろに行くようにも)、
その台詞が何一つ説得力を持たぬ大暴動。

・印象的だった曲は『An apple of discord』と『Ever Green』。

・後攻は9mm。

・さすがにダイブは頻発しないが、モッシュの勢いは先攻以上。

・カズの顔を初めて見た。

・滝の開脚ジャンプカワユス。

・印象的だった曲は、初めの『Discommunication』『Living Dying Masses』『Cold Edge』の畳み掛けと、
ラスト1曲前の『Punishment』(私無双)。

・久々の大暴れだったが、意外と体力は保った。そして楽しかった。


4月7日 【Nabowa】【jizue 】@梅田シャングリラ

・先攻はジズー。

・春の嵐を感じさせるような、激しい情と音の渦巻くライブ。

・それを最前で堪能出来た。幸せ。

・周りが大人しい中、私は頭を振るはバーを叩いてリズムを取るはと落ち着きがない。

・きえ嬢相変わらず可愛い。剛君はイケメン。
ちなみにこの2人の足に、リズムの取り方の男女差が出ていた。

・ナボワのバイオリニストが数曲ゲスト参加していた。

・印象的だった曲は『En』『Tower 』。

・後攻はナボワ。

・初聴きだったが、ゆったりした音と見せ(聴かせ)かけて、
中盤から一気に盛り上がる、その緩急がとても心地良い。

・思わず楽しく踊ってしまった。一部では軽モッシュまで起こりかけていたくらい。

・曲はわからないけれど、とにかく全編通して楽しかった。また是非ライブ観たい。

・春に相応しい穏やかで温かな、そしてちょっぴり切ないようなこの日のライブだった。


4月16日 【KEYTALK】【アルカラ】【The Oral Cigarettes 】、他 @奈良NEVERLAND

・お目当ての鍵話は4番手。

・彼らにとっては初の奈良。しかしそうとは思えぬ程の盛り上がり。

・巨匠が何故かサングラス装備。

・印象的だった曲は『blue moon light』。照明もしっかり青き月光。

・その次のアルカラはさすがの盛り上がり。

・印象的だった曲は、やはり『キャッチーを科学する』。

・最後にボーカルがダイブし、天井(低い)のバーにナマケモノ状態でぶら下がったはいいが、
降りるに降りられず、ぶら下がったまま転換を迎えて爆笑が起こったwww

・トリのオーラルは初聴きだったが格好良かった。

・瞬間的に曲に抱いたイメージは、「歌のある【LITE】」。

・この日はトータル6バンド、満腹なイベントでした。



…と、駆け足で4月のライブを振り返ってみたのと同時に、
毎年恒例のチャリティーフェス「COMIN KOBE」が、既に今週末に迫っている為、
考えたマイタイムテーブルなぞ記してみる。

今年は土曜日開催なので、1日いられる=酒が呑める!のが嬉しい。


【SiM】(夙川学院大学)

【THE CHERRY COKE$ 】(夙川学院大学)

【chaqq】(ワールド記念ホール) or【DRADNATS】(夙川学院大学)

【GOOD 4 NOTHING】(ワールド記念ホール)

【THE LOCAL ART】(ワールド記念ホール)

【HOT SQUALL】(夙川学院大学)or【Northern19】(ワールド記念ホール)

【Smash up】or【アルカラ】(いずれも夙川学院大学)

【KEYTALK】(夙川学院大学)

【シリカ】(夙川学院大学)

【ガガガSP】(ワールド記念ホール)


…まぁ、あくまで予定は予定。

今年は例年以上に人混みや入場規制が厳しそうなので、
チェリコと鍵話だけは確実に観たいけれども、
それ以外はいっそ、生音と5月の爽やかな風を感じながら酒を呑むスタンスで行こうかな、と。

それはそれで凄く楽しみだったりするのです。
何にせよ、後もう少し!
posted by まゆみ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267879797

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。