2013年08月03日

(小話)こんぼう→傘

晴雨兼用傘を買った。

いや、年齢から言うととっくに日傘なぞ買っておかねばならなかったのだが、
如何せん金欠な身、なるべく安くで自分好み、なものがなかなか見つからなかったのである。

安いことはもとより、どうせ持ち歩くならば晴雨兼用がいいこと、
とは言っても、傘を持ち歩くこと自体が嫌いなので、出来る限り折畳み式がいいこと、
挙げ句、鞄に入れておくにしても重たいのも嫌なので、軽ければ軽いもの…、

と、金がない割に条件ばかりはあったので、なかなか購入に至らなかった。

しかし7月31日、なんばのとあるバラエティショップの店先に目を向けると、
525円と言う価格で晴雨兼用折畳み傘が並べられていた。

それでも、普段の私ならばその金額でもスルーしがちなのだが、
「事情」があったがゆえに、
ある程度購入意欲を持って、その色々な傘をためつすがめつ眺め出した。

そして一本をふと手にした時、勢いよくスポン!と抜け出してきて、その軽さに思わず瞠目。
日傘としてはもちろん、単純な折畳み傘としても軽い。
その分、若干小さかったりはするんやろうが、
その軽量っぷり、そして「事情」が決め手となり、即座に購入を決意。
紺地に花柄、はその1本しか残っていなかったので尚のこと。

…ちなみにその「事情」とは、

この後この地で、【THE BACK HORN】のライブがある

と言うこと。

すなわち、超絶雨男ボーカルによる、急な雨降りを懸念した訳であるww
多少雨予報も出ていたので尚更。

まぁ結局、その日は意外にも?雨には見舞われなかったので、
こちらの活躍はこれからになりそうである。
夕立も多い時季だし、頑張ってもらうとするか。

…そう言っておきながら、肝心な時に鞄に入れ忘れているのが私クオリティなんだろうなww

そして、これだけ吟味して買ったのにも関わらず、
折畳み式の傘を畳むことすら面倒臭いと感じた私と来たら、もう本当に救いようがないwww
DSC_1136.JPG
posted by まゆみ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371049044

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。